あなたの「私はどこが悪いんでしょうか?」が悪い

おはこんにちばんわ!

に包まれ、

を実現し、

幸せを実感する

××

アイ・ム・ハッピー=I’m happy

「人生の‟幸転”」専門ライフコーチ

幸せ植人® 高島哲也です。

 

 

こんな、お話があります。

 

ある人が、頭痛に悩まされ、

病院に行き診察を受けるが、

原因がわからない。

 

その人は、何が悪いのか

不安になって、

色んな病院で診察してもらうが、

やっぱり原因がわからない。

それでもまた別の病院を

探して診察をしてもらった。

診察をした先生に

その人はいつものように

聞きました。

 

「先生私は、どこが悪いのでしょうか?」

するとその先生は一言だけ、

きっぱりといいました。

 

『あなたの、

「私は、どこが悪いんでしょうか?」が悪い!』

 

つまり、その人の現状を疑い続ける

その姿勢こそが

現状を悪くしているということ

をこの病院の先生は指摘してくれたのでした。

 

いかがですか?

 

実は、このようなマインドの人が

本当に多いんです。

 

過去のマイナスの出来事に

縛られ、

マイナスが当たり前のような

どうせ、マイナスなことが

あるはずだ。

どこか悪いはずだ。

 

常に、無いものや不足に

フォーカスして

それが当たり前として

思い続けてしまっている。

 

私はどこか悪いはずだから・・・・

⇩ ⇩ ⇩

こんな出来事が起こるんだ。

こんな病気にかかるんだ。

こんな人としか結婚できないんだ。

こんな目にあうんだ。

 

でも、本人は気づいていないんです。

そんなマインドになってしまっているのを・・・

 

あなたはどうですか?

そんな風につい考えてしまっていませんか?

 

さて、先程のあの人はどうなったでしょうか?

あの先生の一言にハッとなり、

かつ、先生のマインド面での

アドバイスもあって、

 

自分の思い込みの深さに気づいて、

「自分はどこも悪くないのではないか?

実は、健康な人間なんだ。」

 

と意識するようになってからというもの

いつの間にか、頭痛が無くなっていったそうです。

 

大事なことは、

 

意識を不足にフォーカスするのではなく、

満たされていることにフォーカスすると

いうことなんです。

 

ぜひ、過去や不足にとらわれないで

今ある充足していることに目を向けて下さい。

なぜなら、それらは必ず感謝という感情と

結びついているからです。

そんな大事なことに気づいてください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ここで、大事なお知らせです。

 

この春、何回かに分けて

特別に期間限定で

皆さんにそれぞれに必要な

気づきを得てもらいたくて、

また、今注目の

コーチングを知ってもらいたくて

無料コーチングの募集を

させていただいてきました。

 

数多くの方がご応募され、

皆さん、もれなく自らの気づきにより

新たな自分を発見されました。

女性は特に涙を流される方も

少なからずいらっしゃいました。

しかし、募集が終わってからも

私のHPの問い合わせ欄から

セッション希望の問い合わせを

される方もいらっしゃることから、

今一度、募集させていただくことにしました。

 

ただし、

無料コーチングの募集は今回が最後となります。

この最後の期間限定無料コーチングの

お申込みは5月20日の日曜日9:00開始です。

限定10名です。

最後の募集です。

迷ったらYESです。

 

 

あなたの人生が愛と光で輝くものとなりますように🌹

 

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

四つ葉のクローバーの4つの葉っぱの意味

希望、誠実、愛情、幸運

どれもエネルギーが高い素敵な言葉です。

 

♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦

私の事や「誰もが幸せにしかならない生き方」についてはこのサイト内の

ようこそ!もう大丈夫ですよ(←タップ)

のページを見ていただければ幸いです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中